携帯電話からでも無料 フリーダイヤル 0120-993-756
bg-1-134546

ブログ

やらなかった事は後悔するかも?

runner846: 掲載日: 2017年12月25日 0 : 01

箱根駅伝を目指している学生から?(詳細はわかりません)

 

「才能がないから陸上競技を辞めて勉強に力を入れようと思うのですがどう思いますか?」

 

と、メールが届きました。

 

3b78776b17358d643d6a71a993c3d6ce_s

 

 

中学生?高校生?大学生?

自己記録は?

とか色々と分からない事もあるし

 

結構重要な相談メールだったので未だ返信していないのですが

 

どう答えれば良いか迷っています。

 

627532

 

確かに才能がなく可能性がないなら

 

早く見切りをつけた方が良いでしょう。

 

夢を追いかけるとなかなか自分では踏ん切りがつかないものですからね。

「諦める」という選択肢も大事です。

 

あの漫才日本一を決める「M-1グランプリ」の出場資格が結成10年以内(現在は15年以内)という制約があるのも

設立した島田紳助さんが

10年やってM-1グランプリの準決勝にも残れんなら辞めとき。才能がないって事や

→30代になっても結果が出ない場合は止めないと不幸になる。

と意味でつけたようです。

YouTube Preview Image

 

確かにそれなら納得ですね!

他の事を始めるなら早い方が良いし(勉強も、勿論です)

 

627514

 

 

ただ、相談者さんがやり始めて1年未満とかだったら諦めるのが早すぎるし

「それってただ苦しいしキツイから勉強という名をつけて逃げているだけでしょ?」

と思ってしまいます。

 

サッカーや野球、短距離や投てき種目ではあり得ませんが

陸上競技(長距離種目)なら

最後まで続けていれば

箱根駅伝が走れる可能性もあります。

理由としては

まず、急激に実力が上がる場合もあるし

最後まで続ける人が少ないからです。

 

私が大学入学した時は70人以上いた新入部員(同期)も最後は一桁人数でしたから。

 

もし、まだ始めて間もないなら諦めるのは早いかなぁ…と個人的には思います。

 

627622

 

 

マーク・トウェインというアメリカの小説家がいるのですが

YouTube Preview Image

その中で心に響いた名言があります。

 

やったことは、たとえ失敗しても、

20年後には、笑い話にできる

しかし、やらなかったことは、

20年後には、後悔するだけだ

 

確かに。

これは一理ありますよね。

 

最後は

 

自分をどこまで信じれるか

になりますが

 

目標を達成するというのはその後の人生に大きな自信になりますし

 

達成した時の快感は最高です。

 

私は初めて箱根駅伝を走った時の感激は今でも忘れられません。

 

0_0_0_0_156_208_csupload_68899298_large

 

因みに私がやらなくて後悔した事は…

青春時代に遊ばなかった事です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
湘南地域の健康保険適用・在宅・訪問マッサージ
ランナー鍼灸院
http://www.runner846.com/
住所:〒253-0006 神奈川県茅ケ崎市堤1-1
TEL:0120-993-756
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇