携帯電話からでも無料 フリーダイヤル 0120-993-756
bg-1-134546

症例疾患

膝痛(タナ障害)の治療 湘南地域(藤沢~平塚)のランナーへ 

runner846: 掲載日: 2016年09月27日 12 : 26

健太「タナ障害って何?」

 

生井「簡単に言うと膝の故障だよ。私も一度だけこの故障になった事があるけど、かなり手強い故障だったよ。

 

「どんな所が?」

 

「まず、痛い!!日常生活にも支障がでる。階段の上り下りは特に激痛だね。自動車を運転するのもおっくうになる。(肥大したタナという部分が大腿骨下端の膨らんだ部分に擦れる為、痛みが出る)そして、治るのが遅い!私の場合は約2ヶ月かかったから、疲労骨折より長い期間かかったかな。」

 

「何が原因だったの?」

 

「私の場合は。。。

恥ずかしく言いたくないんだけど…(”^ω^)」

0_0_0_0_168_168_csupload_68879145

「何で?教えてよ」

 

「うん。間違いをしてしまったんだ。」

 

「何が?」

 

「実は左足を疲労骨折していて、完治してないのに走っていたんだ。芝生の上で柔らかい所だったらクッションになってほとんど痛みを感じなかったから。そしたら反対の右足に負担がかかって、さらに芝生の上だから筋肉を使うでしょ。右大腿四頭筋がパンパンに張って、右ひざに負担がくる。そして故障をする。

 

「なるほど。痛いときは走らない方がいいって自分で言っていたの走っていたんだ。

((+_+))」

 

「まぁマラソンランナーはそんな人が多いからね。治療方法はやっぱり鍼治療かな。大腿四頭筋や患部を触診して膝周りに刺入するよ。あとは血海というツボに刺入する事もある」

 

「僕は故障したら無理せずに治すようにするよ」

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ランナー鍼灸院
http://www.runner846.com/
住所:〒253-0006 神奈川県茅ケ崎市堤1-1
TEL:0120-993-756
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

変形性股関節症の治療法って? 湘南地域(藤沢~平塚)の皆様へ 

runner846: 掲載日: 2016年09月27日 13 : 17

img_0257

ランちゃん「変形性股関節症ってどんな病気なの?」

 

生井「脚の付け根の部分が股関節って言うんだけど。股関節の関節軟骨がすり減ったり、骨が変形して生じる病気だよ。」

 

「関節軟骨って?」

 

「関節軟骨は衝撃を吸収し、関節を滑らかに動かす役割を持つんだ(クッションの役割)その関節軟骨がすり減る事で痛みが出るのが『変形性股関節症』だよ。股関節には体重の約10倍も負荷がかかる事もあるから痛みも強いんだ。」

 

「治療方法は?」

 

「治療方法は生活改善や体重を減らしたり、又は手術療法(人工関節手術など)、薬物療法だったりなど、色々とあるけど、訪問リハビリマッサージもとっても有効なんだ。」

 

「何で?」

 

「痛みから関節を動かさなくなる人が多いんだよね。だから関節の動きが悪くなる事が多い。動かさなければ動かさなくなるほど、関節拘縮は進んでしまうから、まず、関節拘縮の改善をする必要がある。その為には関節の血行改善などが必要なんだ。効果的なのがマッサージや変形徒手矯正術なので、患者様の状態に合わせて行うよ。また、運動療法として、脚の開閉運動をして股関節を自動的に動かす事をしているよ。」

illustrain04-kaigo16

「訪問リハビリマッサージも効果的なんだね。よくわかったわ。ちなみにどこまで訪問してくれるの?」

 

「茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、寒川町、綾瀬市、大磯町、伊勢原市などを中心に訪問させて頂いてるよ。当院から16km以内なら訪問可能だよ。」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ランナー鍼灸院
http://www.runner846.com/
住所:〒253-0006 神奈川県茅ケ崎市堤1-1
TEL:0120-993-756
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

浮腫みの治療にマッサージ?湘南地域(藤沢~平塚)の皆様へ 

runner846: 掲載日: 2016年09月27日 13 : 10

img_0257

ランちゃん「高齢者の方はよく足が浮腫むなんて聞くんだけど何で?」

 

生井「運動不足か又は悪い姿勢を続けて筋肉を動かさないのが原因じゃないかな?」

 

「何で?動かさないと浮腫むの?」

 

「うん。まず、心臓に体液を送り込むリンパ管なんだど、筋肉を動かす事によって伸び縮みし、リンパ液を心臓に送り込む仕組みになっているんだ。だから、運動不足等で筋肉を動かさないでいると、リンパ液の流れが悪くなり滞りやすくなってしまうんだ。」

 

「へぇー。そうなんだ。マッサージでは効果はないの?」

 

「もちろん効果的だよ。静脈の末端から心臓に向かって一方向にマッサージをする事によってリンパ液の流れを促す事ができるよ。脳梗塞後遺症やパーキンソン病、廃用症候群、関節リウマチ等の疾患の方はどうしても身体を動かす事が難しくなってしまっているからね。浮腫改善の為に行っているよ。」

 

「そっか。運動やマッサージが有効なんだね。ランナー鍼灸院の訪問エリアはどこだっけ?」

 

「湘南地域の茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、寒川町、大磯町などを対象に訪問マッサージをさせて頂いているよ」

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ランナー鍼灸院
http://www.runner846.com/
住所:〒253-0006 神奈川県茅ケ崎市堤1-1
TEL:0120-993-756
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

足底筋膜炎の治療 湘南地域(藤沢~平塚)のランナーへ 

runner846: 掲載日: 2016年09月27日 11 : 59

 

img_0268

健太「朝起き上がる時に足の裏が痛むんだけど、これってランニングのやり過ぎが原因かな?」

 

生井「うーん。もしかしたら「足底筋膜炎」かもね。長距離選手がよくなる故障だよ。やっぱり走り過ぎが原因だから、しばらくは安静にした方が良いかもね。」

 

「えー。早く走りたいよ。どうすれば良いの?」

 

「うん。まぁやっぱり走り過ぎて足が疲労しているからその疲労をとる事だね。その為には血行をよくして筋肉を柔らかくしないとね。」

 

「じゃあ得意の鍼治療を足の裏にやれば良いわけだ?」

 

「いやいや、足の裏に鍼治療をするとそれはそれは激痛だよ。体験したらわかるけど、なかなか耐えられる人はいない。私も現役時代に故障して足底に鍼を打ったけど、この私でも耐えられなかった(泣)だから、周辺を触診させてもらって鍼治療をさせてもらっているよ。」

 

「そーなんだ。足底に鍼治療は痛いんだね。まぁ、とりあえず早く走りたいから僕に治療してよ。」

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ランナー鍼灸院
http://www.runner846.com/
住所:〒253-0006 神奈川県茅ケ崎市堤1-1
TEL:0120-993-756
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

脳梗塞後遺症の治療法って? 湘南地域(藤沢~平塚)の皆様へ 

runner846: 掲載日: 2016年09月27日 13 : 05

img_0257

ランちゃん「脳梗塞後遺症に苦しんでいる方もたくさんいるみたいだけど、そういう方にも関節可動域訓練やマッサージは有効なの?」

 

生井「もちろんだよ。私が見ている患者様は手足の冷えや浮腫みがあるし、筋肉が硬直して関節が曲げ伸ばしが出来ない方もいらっしゃるからね。リンパの流れを良くして浮腫みや冷えを改善したり、マッサージによって筋肉を和らげて血流を良くして改善を図っているよ。あとは、コミニュケーションをとって心理面でのケアをしているよ。」

img_0289

「そうなんだ。マッサージを受けるメリットがあるんだね。」

 

「そうだね。さらに訪問マッサージだから自宅で受ける事もできるし、介護保険とは別の医療保険適用なので費用も1割負担の方なら300円~600円。障害者手帳(1級から2級)をお持ちの方であれば自己負担額は0円。無理なく長期的に行う事が出来るのがメリットだよ。」

 

「それはとても便利だし、お金の負担も少ないから長く利用できるね。どの地域が訪問マッサージ対応可能なの?」

 

「茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、平塚市、大磯町などの湘南地域を対象とさせて頂いてるよ」

詳しくはこちらをクリック→訪問エリア

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ランナー鍼灸院
http://www.runner846.com/
住所:〒253-0006 神奈川県茅ケ崎市堤1-1
TEL:0120-993-756
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関節リウマチの治療は?湘南地域(藤沢~平塚)の皆様へ 

runner846: 掲載日: 2016年09月27日 13 : 01

img_0257

ランちゃん「関節リウマチにも鍼灸マッサージ治療が有効なの?」

 

生井「もちろんだよ。一般的には薬物療法が有名だけどマッサージ治療も有効だよ。」

 

「何で?何をするの?」

 

「うん。まず、関節のこわばりや炎症による痛みを和らげて、今以上に関節や筋肉の機能を低下させない。って事かな。今は私が見ている患者様もそうなんだけど、関節の痛みがあるとどうしても自分から動かすのが嫌になるみたいなんだ。だから、そのお手伝いをさせてもらっているよ。」

 

「もし、動かさなくなってしまったらどうなるの?」

 

「まったく動かさないでいると関節を動かす筋肉が衰えて筋力が低下し、関節の動きも悪くなり、最悪の場合、関節が固まってもっと動かしづらくなってしまうよ。だから、ランナー鍼灸院では関節の拘縮や変形の予防の為に関節可動域訓練やマッサージを行っているんだ(温めてから関節可動域訓練を行うと動きやすくなり痛みも軽くなるので、マッサージやホットパックを行ってから関節可動域訓練を行っています。)」

 

「関節が固まってしまったら大変だね。それなら積極的に動かした方が良いね。」

 

「でも、関節リウマチの患者さんはそれが必要だと感じていても通院するのが大変で続けられない人もいるんだ。だから、保険適用で訪問できる、在宅マッサージ治療を是非利用して欲しいんだ。」

 

「そうなんだ。じゃあ、もし知り合いの人に勧めてみるよ」

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ランナー鍼灸院
http://www.runner846.com/
住所:〒253-0006 神奈川県茅ケ崎市堤1-1
TEL:0120-993-756
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

訪問マッサージで信頼と実績ある茅ヶ崎のランナー鍼灸院より適応症例や有効な施術をご紹介いたします

ランナー鍼灸院では介護や介助が必要なご高齢者様や、疾患や骨折による後遺症で筋麻痺や関節が硬くなり日常動作が難しくなった方向けの介護マッサージや、ランニングやマラソンで筋肉疲労などを起こしている方や故障の改善、予防のための訪問マッサージをご提供しております。
茅ヶ崎のランナー鍼灸院でどのような症例に対応ができるのか、どのような治療が有効なのかを分かりやすくご案内しておりますので、ご参考になさってください。
介護が必要な方やご高齢者が医療保険の適用を受けて訪問マッサージを受けるには、一定の症例や症状に該当する必要があり、医師の同意も必要となります。ご利用可能か確認させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。